会計士の転職・キャリアアップの読みもの

公認会計士とUSCPAの情報サイト

働きながら転職活動する方法とコツ。在職中に実行したノウハウを徹底的に語る!

この記事では、雇用形態関係なく会社や店舗で働いているすべての社会人に向けて書いています。 月~金で働いている人でもできる転職活動のノウハウをあますことなく語っています。 シフト制で平日に休みが取れそうな仕事なら転職活動し […]

英語のできる会計士は転職市場ではかなり重宝されるという話

監査法人などで働いている会計士が、他の業界へ転職する際もしくはした後に英語力があるとどのくらい有利になるのでしょうか? ずばり、飛躍的に有利になります。 会計士と英語力って、他のスキルの合わせ技よりも数段シナジー効果が得 […]

会計士の年収を大幅にアップさせるには?監査法人の年次毎の給与体系と転職した場合の年収の違いなど

監査法人で働いていて、そこまで給与に不満を持っている人は少ないんじゃないでしょうか。 とはいえ、世間で思われているような「すごく高給」というわけでもないですよね。 なんだかんだで年功序列なので給与がアップしていくのが監査 […]

監査法人勤務の良い所と悪い所。メリットとデメリットはどの組織にもある

今回は、監査法人に勤務していて良かった所と悪かったところをお伝えしたいと思います。 どの組織で働くにしろ、自分で事業をするにしろメリットとデメリットは必ずあります。 監査法人に留まるか、卒業するかはどっちを重視してみるか […]

監査からアドバイザリーへ行く人も結構いるけど、法人が変わるのはなぜか

監査法人に勤務している会計士というと、全員が会計監査に携わっている・・というわけではないですよね。 最初からアドバイザリーでやってきた人もいます。 でも、監査をやっている人はアドバイザリーへ行くことはあってもアドバイザリ […]

中堅監査法人から大手監査法人への転職。ビッグ4に移りたい野心は多くの人が持っている

この業界、ビッグ4とそれ以外の監査法人の規模が圧倒的に違うのでほとんどの会計士が大手監査法人で働いていることになります。 とはいえ、最初から中堅監査法人で働いている人も「隙あらばビッグ4へ」という考えを持っている人も少な […]

監査法人勤務の会計士は、インチャージを経験すると一気に市場価値が高まる

監査法人勤務時代、上司に言われた一言がありました。 「うちらは、転職するならインチャージを経験したばかりぐらいの頃が一番いいタイミングだよ」と。 これには、ちゃんとした理由があるのです。 【スポンサードリンク】 インチャ […]

会計士が投資銀行(IBD)などの金融機関から転職需要がある理由

公認会計士の転職先として、事業会社の経理や財務部門はもちろんですが金融機関にキャリアアップしていく人も結構います。 実際に、監査法人時代にも多くの同僚が外資系証券会社などに転職していくという話を聞いてきました。 なぜ会計 […]

監査法人に残るか転職するか?昔ほどパートナーになれる人は少ない

監査法人に入所する人って、2つのタイプがいますよね。 1つは「転職前提」でキャリアの通り道として会計士という道を進んだ人。 もう一つは、「いつかパートナーになってやるぞ」という野心を持っている人。 僕は監査法人時代は最初 […]