会計士の転職・キャリアアップの読みもの

公認会計士とUSCPAの情報サイト

「USCPA合格後の就職・転職」の記事一覧

監査法人の面接対策。受かる人・落ちる人の特徴や英語面接などについて語る

今回は監査法人の面接について自分の経験ベースで語っています。 監査法人の面接は、過去に何度も受けたことがありますので特徴は熟知しているつもりです。 「面接は楽なのか?」「英語面接はどんな感じなのか?」「受かる人・落ちる人 […]

USCPAに働きながら合格。30代未経験から監査法人に転職した体験記

今回は、監査法人時代の後輩の転職成功体験記を書いています。 彼は当初TOEIC500点レベルだったのですが、USCPAに合格して未経験で監査法人に転職できた理想的なキャリアアップでしたし、自分と境遇が近く考えていたことが […]

【USCPA】自分が試験に合格してから未経験で監査法人から内定をもらった実話

ここでは、自分がUSCPAに合格した後に未経験で監査法人へ転職活動をした成功体験談を書いてます。 以下の物語は2011年のリーマン不況下での事なので、現在の方がより転職が成功しやすいのではないでしょうか。 当時は後がない […]

監査法人の年功序列が崩壊する日も近い?PWCあらたはかなり外資系色で成果主義

監査法人は別の記事でも触れてますが、基本は年功序列です。 アサイン制で自分のデスクがないという特殊な感じになってますが、古き良き日本のように年功序列が基本なのは変わってません。 しかし、近年ではPWCあらた監査法人のよう […]

監査法人に向いてる人・向いてない人。勤務してから感じたこと

今回は監査法人勤務に向いてる人・向いてない人について考察します。 これは会計士目指してる人も、すでに勤務している人にも参考になると思います。 公認会計士試験に合格すると、9割以上の人は監査法人に入所するでしょう。 この監 […]

監査法人の売り手市場はいつまで?採用人数の推移などから買い手市場転換を予測

監査法人、特にビッグ4は会計士やUSCPA試験合格者の8割以上の就職・転職希望者の受け皿として常に期待されています。 監査法人に限らず、どの業界の新卒採用も転職市場も最近までは売り手市場と言われておりこれがいつまで続くの […]

監査法人と経理の違いは「プレイヤーか監督か」。経理経験を積んだ監査人が最強

普通は、会計士試験に受かったらまず監査法人に行く人が大半ですよね。 でも、たまに会計士試験に合格をしながら一般企業に勤める人もいたりするんですよね。 そういう人たちは、大体が経理や財務関係の仕事。 今回は監査と経理の違い […]

大手監査法人と中堅監査法人を徹底比較!こんなに違うところがある!

私自身、大手監査法人の一角と中堅監査法人の一つで勤務していたことがあります。 同じ監査法人でも、大手とそれ以外だとかなり文化が違います。 今回は、大手と中堅以下の監査法人の違いを徹底的に比較してみたいと思います。 【スポ […]

監査法人への就職年齢について。20代までなら問題なく、30代は景気次第

監査法人の業績はクライアントありきなため、かなり景気動向に左右されるところがあるのですが最近は落ち着いてきましたね。 リーマンショック後の厳しい時は、「大学在学中に合格もしくは社会人経験3年以上」というのが暗黙の了解にな […]