会計士の転職・キャリアアップの読みもの

公認会計士とUSCPAの情報サイト

「会計士のキャリア・転職」の記事一覧

監査法人でアサインがなくなり社内失業?それなら辞めてしまえばいい!

監査法人では、基本はアサイン制なので自分のその日の仕事がない時があります。 これはある意味では楽なのですが、「あの人は現場で使えない」という風に思われるとどの現場からも敬遠されてアサインがなくなったりする社内失業状態にな […]

IFRSの強制適用時期という概念は消滅?すでに多くの企業が導入しているから

以前に、IFRSが2015年に強制適用されるという話題がありましたが結局なくなりそれ以降は適用時期などの話題は自然消滅になりましたね。 実際、もうこの話はでないんじゃないかと個人的には思っています。 今回は、日本企業のI […]

監査からアドバイザリーへ。刺激的な仕事と高報酬が待っている現実的な転職

会計士として、監査業務にあたっていると「隣の芝が青く見える」ようになります。 中小だと、アドバイザリーとかの仕事も監査をしながら回ってくることもあるのですがBig4の場合はM&Aアドバイザリーとかの花形部門へ行き […]

会計士のキャリアアップの理想的な事例をいくつか挙げてみた

監査法人業界は、何かと人材の回転が早く流動的でもあります。 一社に長く務める人と数年で転職して自分のキャリアをアップさせていく人の両極端な業界でもあります。 会計士になって監査法人でキャリアをスタートさせた場合、最終的な […]

監査法人で最速でパートナーになる方法。「中堅監査法人に転職せよ!」

監査法人で勤務する人の中には、最終的なキャリアの目的が「パートナーになること」という人もいます。 でも、大手監査法人だとそもそもパートナーまでたどり着くのはほんの一握りだったりします。 ここでは、自分の提言として「パート […]

日本の会計士とUSCPAのダブルライセンス取得による転職市場価値の変化について

監査法人で働いている時、たまにすごい人が同僚だったり上司にいたりします。 そのうちの一つが、「JCPAとUSCPAのダブルライセンスホルダー」。 どっちか一つ受かるだけでも困難なのに、両方とも制覇するってすごくないですか […]

働きながら転職活動する方法とコツ。在職中に実行したノウハウを徹底的に語る!

この記事では、雇用形態関係なく会社や店舗で働いているすべての社会人に向けて書いています。 月~金で働いている人でもできる転職活動のノウハウをあますことなく語っています。 シフト制で平日に休みが取れそうな仕事なら転職活動し […]

英語のできる会計士は転職市場ではかなり重宝されるという話

監査法人などで働いている会計士が、他の業界へ転職する際もしくはした後に英語力があるとどのくらい有利になるのでしょうか? ずばり、飛躍的に有利になります。 会計士と英語力って、他のスキルの合わせ技よりも数段シナジー効果が得 […]

会計士の年収を大幅にアップさせるには?監査法人の年次毎の給与体系と転職した場合の年収の違いなど

監査法人で働いていて、そこまで給与に不満を持っている人は少ないんじゃないでしょうか。 とはいえ、世間で思われているような「すごく高給」というわけでもないですよね。 なんだかんだで年功序列なので給与がアップしていくのが監査 […]

監査からアドバイザリーへ行く人も結構いるけど、法人が変わるのはなぜか

監査法人に勤務している会計士というと、全員が会計監査に携わっている・・というわけではないですよね。 最初からアドバイザリーでやってきた人もいます。 でも、監査をやっている人はアドバイザリーへ行くことはあってもアドバイザリ […]