会計士の転職・キャリアアップの読みもの

公認会計士とUSCPAの情報サイト

「USCPAを知る」の記事一覧

監査法人あるある!特殊なこの業界にありがちで意外な話

今回は、「監査法人あるある」をお届けします。 といっても、個人的に勤めていて感じたり聞いたりしたものなのでみんながみんなそう思っているかどうかは置いといてください(笑) どの業界、良くも悪くも「あ~あるよね~」っていうこ […]

監査法人はブラックなのか?転職する人が多い理由は別のところにある!

テレビやネットニュースなどで、ブラック企業がどうたらこうたら・・なんて話を聞いてると「監査法人はどうなのだろうか?」と少し考えたりもします。 実際、監査法人に勤務している会計士は他の事業会社に勤めている人に比べて転職率が […]

監査法人では、どの業務にやりがいを感じていたか。クライアントにもよる

監査は基本は黙々とエクセルやらワードやらで調書を作成することが会計士の仕事ですけど、監査業務の中でももちろんやりがいを感じる業務とかはありますよ。 どんな仕事でも、自分が工夫してやれば面白くはなるんですけどね(汗) 今回 […]

監査法人と経理の違いは「プレイヤーか監督か」。経理経験を積んだ監査人が最強

普通は、会計士試験に受かったらまず監査法人に行く人が大半ですよね。 でも、たまに会計士試験に合格をしながら一般企業に勤める人もいたりするんですよね。 そういう人たちは、大体が経理や財務関係の仕事。 今回は監査と経理の違い […]

大手監査法人と中堅監査法人を徹底比較!こんなに違うところがある!

私自身、大手監査法人の一角と中堅監査法人の一つで勤務していたことがあります。 同じ監査法人でも、大手とそれ以外だとかなり文化が違います。 今回は、大手と中堅以下の監査法人の違いを徹底的に比較してみたいと思います。 【スポ […]

監査法人に入社したばかりの新人が行う業務。基本は単純作業だよ

難関の公認会計士試験に受かって、無事にBig4などの監査法人に入った新人たちは最初は2か月くらいみっちりと研修を受けることになります。 そして、その後は各現場に配属。 でも、最初の頃って試験でやったような内容とは程遠いル […]

監査法人への就職年齢について。20代までなら問題なく、30代は景気次第

監査法人の業績はクライアントありきなため、かなり景気動向に左右されるところがあるのですが最近は落ち着いてきましたね。 リーマンショック後の厳しい時は、「大学在学中に合格もしくは社会人経験3年以上」というのが暗黙の了解にな […]

公認会計士の恋愛事情と安定性。ぶっちゃけ結婚相手としてはどうなのか?

「公認会計士って世間から人気あるのかな?合コンとか婚活受けはどうなのかな?」 そんなプライベートでも輝く職業なのか、結構気になりませんか? また、会計士って本当に安定しているのかも気になりませんか? 今回は、会計士という […]

会計士の出張事情や頻度。国内や海外も含めて経験ベースで振り返ってみた

会計士になって、監査法人で働いていると出張というのがある程度は避けられないようになっています。 それは、部門やアサイン先によりますが国内だけでなく海外もあり得ます。 出張が好きというスタッフの人も結構いるので、ちょっと美 […]

監査法人で働いていて驚いたことベスト4!特殊な業界だからね!

監査法人って、本当に世間一般から見て特殊です。 それゆえに、一般の事業会社とは異なった驚くべき文化などがあったりします。 今回は、自分が監査法人で働いていて衝撃を受けたことを4つ(Big4にかけて)挙げてみます。 【スポ […]