会計士の転職・キャリアアップの読みもの

公認会計士とUSCPAの情報サイト

「公認会計士を知る」の記事一覧

監査業務は本当に嫌われるのか!?クライアントの心理と経験談

日本の会計士の大多数が監査業務を経験するわけですが、「監査はクライアントに嫌がられる」という経験も同時にしている人はほぼ100%なのではないでしょうか。 実際に、監査のための資料請求や質問をしたりするとそういう風に思われ […]

公認会計士と弁護士を比較!どっちが高収入で安定しているか?

「弁護士と公認会計士ってどっちが良いの~?」って考えている人は結構いると思います。 弁護士というと、一昔前は「司法試験突破=安定高収入」という図式だったのですが最近では司法試験に受かっても大手法律事務所勤務を除くとそこま […]

監査業務は会計士じゃなくてもやれる?意外と盲点だった会計士資格

監査法人に入って、会計士の人たちは大体独占業務である監査業務につきますよね。 で、もちろん監査チームは9割以上は会計士資格保有者かもしくは試験合格者。 でも法律的には監査業務をするのは無資格者でもなんでもいいんですよ(笑 […]

会計士と英語。監査法人勤務と転職活動両方に必要な勉強を徹底的に語る

今回は、監査法人で必要な英語力と会計士が転職活動で市場価値を爆上げさせるための英語の勉強について語っています。 なので、監査法人への入所を考えている人や現在監査法人に勤務中の人の両方が対象です。 公認会計士が英語を修得す […]

監査法人あるある!特殊なこの業界にありがちで意外な話

今回は、「監査法人あるある」をお届けします。 といっても、個人的に勤めていて感じたり聞いたりしたものなのでみんながみんなそう思っているかどうかは置いといてください(笑) どの業界、良くも悪くも「あ~あるよね~」っていうこ […]

監査法人はブラックなのか?転職する人が多い理由は別のところにある!

テレビやネットニュースなどで、ブラック企業がどうたらこうたら・・なんて話を聞いてると「監査法人はどうなのだろうか?」と少し考えたりもします。 実際、監査法人に勤務している会計士は他の事業会社に勤めている人に比べて転職率が […]

監査法人では、どの業務にやりがいを感じていたか。クライアントにもよる

監査は基本は黙々とエクセルやらワードやらで調書を作成することが会計士の仕事ですけど、監査業務の中でももちろんやりがいを感じる業務とかはありますよ。 どんな仕事でも、自分が工夫してやれば面白くはなるんですけどね(汗) 今回 […]

監査法人と経理の違いは「プレイヤーか監督か」。経理経験を積んだ監査人が最強

普通は、会計士試験に受かったらまず監査法人に行く人が大半ですよね。 でも、たまに会計士試験に合格をしながら一般企業に勤める人もいたりするんですよね。 そういう人たちは、大体が経理や財務関係の仕事。 今回は監査と経理の違い […]

会計大学院に行くメリットは沢山。「でも、短答全科目免除してくれ!」

会計の専門家を数多く輩出するためにアカウンティングスクールという制度が2003年頃から開始されましたね。 これは、会計大学院のことで通常の大学院と同じく2年間にわたって会計関連の科目を中心に学ぶことになります。 今回は、 […]

大手監査法人と中堅監査法人を徹底比較!こんなに違うところがある!

私自身、大手監査法人の一角と中堅監査法人の一つで勤務していたことがあります。 同じ監査法人でも、大手とそれ以外だとかなり文化が違います。 今回は、大手と中堅以下の監査法人の違いを徹底的に比較してみたいと思います。 中堅監 […]