会計士の転職・キャリアアップの読みもの

公認会計士とUSCPAの情報サイト

「公認会計士を知る」の記事一覧

監査法人よもやま話2。アメリカの話、調書の形式、ハンコとサイン等々

今回は、ちょっとした比較話をしています。 アメリカの会計事務所と日本の監査法人の採用方針の違いを最初、自分が知った時は結構新鮮でした。 また、紙調書と電子調書の比較や実務で誰もが必ず行うサインと押印(ハンコ)についても取 […]

監査法人での待遇(給与面以外)。BIG4の福利厚生や住宅手当はほとんどない?

監査法人での給与などの年収面については別の記事でお話ししました。 それ以外の待遇も気になるところですよね? 今回は、福利厚生等の給料以外での待遇についても気になるところだと思うので自分の把握している範囲でお話したいと思い […]

監査法人のリアルな年収。20代で1000万円はJCPAとUSCPAどっちでも稼げる

会計士になって監査法人で働くことを考える上で一番重要なのが年収・給料。 この業界、給与が一般の事業会社の社員に比べて、若いうちから比較的多くもらえるという特徴があります。 今回は、監査法人のリアルな年収についての話をして […]

監査法人の面接対策。受かる人・落ちる人の特徴や英語面接などについて語る

今回は監査法人の面接について自分の経験ベースで語っています。 監査法人の面接は、過去に何度も受けたことがありますので特徴は熟知しているつもりです。 「面接は楽なのか?」「英語面接はどんな感じなのか?」「受かる人・落ちる人 […]

監査法人のよもやま話。お昼やクライアントからの接待など食事事情を語る

今回は監査法人にいた頃の小話として、お昼ご飯や接待など食事が絡む話をします。 クライアントベースで仕事をする監査法人では、お昼を楽しみにする人が多いのです。 接待も、昔よりもかなり減りましたけどたま~にありました。 また […]

監査法人の残業がきつい?常に繁忙期モードなマネージャーを見てしまった

監査法人は、昔は「古き良き時代」というのがあってそれこそ殿様商売的なこともあったのですが現在は残業がきつい部門やジョブというのも結構あります。 一般的に金融部や国際部などは残業ありきのスケジュールみたいになってますが、国 […]

監査法人の年功序列が崩壊する日も近い?PWCあらたはかなり外資系色で成果主義

監査法人は別の記事でも触れてますが、基本は年功序列です。 アサイン制で自分のデスクがないという特殊な感じになってますが、古き良き日本のように年功序列が基本なのは変わってません。 しかし、近年ではPWCあらた監査法人のよう […]

監査法人に勤務している会計士、もしくは目指している人におススメしたい厳選本

今回は、すでに会計士として働いている人や目指している人に是非とも読んでもらいたい本を紹介したいと思います。 もちろん、今から紹介するのは自分がこれまで読んでハマりにハマったもののみです。 個人的な感想とおススメな理由につ […]

監査法人に向いてる人・向いてない人。勤務してから感じたこと

今回は監査法人勤務に向いてる人・向いてない人について考察します。 これは会計士目指してる人も、すでに勤務している人にも参考になると思います。 公認会計士試験に合格すると、9割以上の人は監査法人に入所するでしょう。 この監 […]

監査法人で辛かった・嫌だったこと。「クライアントへのヒアリング」

監査法人での普段の業務の9割以上はエクセルやワードとにらめっこして調書という成果物を作る作業です。 でも、内部統制関連の業務を中心にたまにクライアントの色んな部門の人にヒアリングをすることがあります。 これが・・・かなり […]